River in the Morning

川面にたちこめる朝靄。色が失せ、グレイに染まる風景。 心の原風景のひとつ。そんなものに、私はなりたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

寝顔


君のみている夢はどんなものか。

聞かなくてもわかるよ、君の濡れた睫を見れば。

僕の腕の中で笑っておくれよ。悲しい夢は忘れてしまって。

僕は君の笑顔が見たい。穏やかな寝顔が見たい。

君の幸せが僕の幸せ。

だって、愛しい人。君が僕の全てだから。






先日の小説に続き、あま~い話です。
自分は非恋愛体質の癖にこういうのを考えるのは好きです。




スポンサーサイト

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

このページのトップへ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2007/09/07(金) 11:40:28 |
  • |
  • #
  • [編集]

大きな瞬間と、小さな永遠、だったら、小さな永遠を選びますよ。
一瞬の恋と、生涯の愛、そんな違いのように思います。
燃え上がる激しさが恋。
穏やかな暖かさが愛。
「穏やかな暖かさ」を、詩にして行くつもりです。

  • 2007/09/11(火) 22:04:04 |
  • URL |
  • 裕 #-
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2007/09/12(水) 14:16:21 |
  • |
  • #
  • [編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiro129.blog117.fc2.com/tb.php/13-65f1d56a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

裕

Author:裕
微病弱・酒煙草苦手・甘味党・文系新米教師。
日常的に脳みその中で言葉をこねくり回しています。

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。