River in the Morning

川面にたちこめる朝靄。色が失せ、グレイに染まる風景。 心の原風景のひとつ。そんなものに、私はなりたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

カナシイコトが、あったんだ。

カナシイコトがあったんだ
心が涙を流してる
でも僕は知らんぷり
泣くのはみっともないでしょう?

カナシイコトがあったんだ
上手く笑えなくなっちゃった
それでも僕は笑顔をつくる
僕はちゃんと笑えてますか?

カナシイコトがあったんだ
ぽつり溢したその言葉
優しい手が拾ってくれた
『カナシイなら泣いていいよ?』

カナシイコトがあったんだ
僕は涙をぼろぼろ零す
受けとめてくれる優しい手
その存在がとてもウレシイ

カナシイコトがあったんだ
止まってくれない僕の涙は
今ではカナシイ涙じゃない
ウレシクて涙が溢れてる

ウレシイコトがあったんだ
君の存在がウレシイんだ
カナシイコトが教えてくれた
これ以上ないウレシイコト





自分が一番しんどかった時期をぬけて、ちょっとたった頃に書いたもの。
今、しんどくて悲しくて泣いている、大事な友人に捧ぐ。
スポンサーサイト

テーマ:自作詩 - ジャンル:小説・文学

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiro129.blog117.fc2.com/tb.php/16-5c698e4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

裕

Author:裕
微病弱・酒煙草苦手・甘味党・文系新米教師。
日常的に脳みその中で言葉をこねくり回しています。

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。