River in the Morning

川面にたちこめる朝靄。色が失せ、グレイに染まる風景。 心の原風景のひとつ。そんなものに、私はなりたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

いらっしゃいませ

このようなマイナーなブログに足をお運び頂きありがとう御座います。
世の中には奇特な人もいるものだと感心している次第で御座います。

地味に、細々とならぬぼそぼそと呟いていこうと思います。
もうその存在を忘れかけている呟き芸人のごとく。

自己紹介は「紹介」の「はじめまして」をお読み下さい。

このブログは以上からもおわかりの様に、弱い毒を含んでおります。
読まれる際は用法用量を自分でわきまえ、適度にお楽しみ下さい。


そもそも何故ブログを始めようなどと思い至ったかと言えば、友人のブログを見ていて、自分の様子は見せないのはなんだかフェアではない様な気分になったからです。

彼らの詩や小説を読んでいて、自分もやりたくなったというのもあります。
なので、日々の徒然を書く以外にも、詩や小説などを載せていきます。

というか、詩や小説の方がメインです。


感想・誤字の指摘など、コメント大歓迎しております。

よろしくお願い致します。
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiro129.blog117.fc2.com/tb.php/2-e535256f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

裕

Author:裕
微病弱・酒煙草苦手・甘味党・文系新米教師。
日常的に脳みその中で言葉をこねくり回しています。

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。