River in the Morning

川面にたちこめる朝靄。色が失せ、グレイに染まる風景。 心の原風景のひとつ。そんなものに、私はなりたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

東京賛歌

朝、冷たい空気に頬が冷えるが空は青い。
晴天で良かった。
しばらくすれば温かくなってくるだろう。
なにより、東京の方が温かいはずである、人も障害物も多いのだし。




東京も天気がよい。
道を知らないので、来た事があるというS・Tに案内してもらう。
Hijiri Bashi Bridgeなる石造りの橋の上からは、川沿いの梅が咲いているのが見えた。
渡り、歯医者の卵の学舎を横目に孔子廟へ。
本当は全部見切りたかったが、昌平坂学問所跡へは工事によりものすごく大回りしないと行けなかったのでまた今度にする事にした。工事してないときに来るとしよう。



ついでに湯島天神へ。ちょうど神前式をあげていらした。
笙や篳篥の音がなんとも風雅である。
でかい大黒様がどこか可愛らしかった。
おみくじの絡繰り獅子舞が可笑しかった。




天神前の茶屋にて、甘酒を頂く。ノンアルコールなので安心。
優しい甘さでとても美味しかった。
いつだかTVで見たお店で、夏には甘酒かき氷をやっているところである。



歩いて秋葉原の駅まで。
おでんどころかラーメンやら焼鳥やらまで売っている缶の自販機の前で何やら撮影しているテレビクルーを横目に電気街へ侵入。
何故か突然歩行者の男性率が上がった様な気さえする。
明らかに人の数は増えている。
外国人も増えている。
不思議な町・秋葉原。しかし単に通過して駅から電車にのり移動。




浅草寺もまた多くの人が居た。お参りをし、神籤を引く。
みくじというのはもともとかみくじだったのだろうと字面を見ながら開くと、凶であった。
神籤の注意書きには、「凶以外は結ばずに持ち帰って下さい」。
結ばずんばなるまい。
「よろずわろし」にへこみながらも結んで昼食へ。
丼ものが食べたいとの事なので、ネギトロ丼と穴子丼。
ウナギとか穴子とか好きだ。
ここでも神前式のお嫁さんを窓の外に見た。人力車で通過していったが、きっとこれから披露宴なのではないかと思われる。
店の中にいた外国人観光客の頬に、「ぐるぐる」お髭があったのがとても目を引いた。のでS・Tにも教える。
S・Tは「ジャンプにあんなキャラいなかったっけ、コックの」というので、右眉の上に指で渦巻きを描いて見せた。







帰りの電車。席に座ろうとしたら耳の近くでだみ声と太もも尻よりに感触。
頬が微かに赤い老年に近い男性が聞き取りづらい声でここは自分の席だというようなことを言った。
関わり合いになりたくないので別の席に座ったが、まだぶつぶつと何やら言っている。ばかがどうのこうの。
そちらを見ないでいたが、どうもこちらへ言っているらしく少しずつ声が大きくなった。
S・Tが何度か「大丈夫?」と言ってくれたので、小さい声で話していたが、数駅あとで乗ったあと被っていた帽子をつつかれた。
「ばかぁばかなりにかしこなれよ」
言って降りていったおやじと同じ声がドアが閉まる前に叫んでいるのが聞こえた。
そういえばあの声は、駅の切符売り場でPASMO買おうとして駅員さんを困らせていたおやじだ。
よっぱらいとばかを野放しにするのは世間様に迷惑である。
しかし、自分たちが乗ったあとで居眠りをしている人がぐぐっと増えたのはどうしたことだろうか。みな2時くらいからそんなに疲れているのか。








浅草で土産に買った苺大福は、苺が大粒でみずみずしく、とても美味しかった。
ふわふわの白い大福に真っ赤な苺と黒の餡の組み合わせは見た目にも味的にも完璧である。
S・Tに「(食べ終わるの)早っ!」といわれたが、好きなものはついつい食が進むものだ。
クレープしかり苺大福しかりチョコケーキしかり。





一人で東京へなど行けやしないので、また一緒に行きたいものである。
楽しかった。

スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiro129.blog117.fc2.com/tb.php/48-d34a2804
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

裕

Author:裕
微病弱・酒煙草苦手・甘味党・文系新米教師。
日常的に脳みその中で言葉をこねくり回しています。

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。