River in the Morning

川面にたちこめる朝靄。色が失せ、グレイに染まる風景。 心の原風景のひとつ。そんなものに、私はなりたい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

旅の記録2/7

2/7
KL→ベトナム・ハノイ

朝は疲れもありゆっくりのんびり。電車を乗り継いでセントラルKL駅から空港へ。中国人のおっさんに話しかけられる。英語で会話。
飛行機は乗り継ぐ為、緑のシールを胸に張られる。KL→ホーチミン→ハノイである。ホーチミンまでは小さめの飛行機で、がたがた揺れた。国際線なのに・・・!ホーチミンでは国際ターミナルから国内ターミナルへバスで移動するが、乗らんでもいいような距離である。荷物の問題か?国内線(ホーチミン→ハノイ)は大きな飛行機だったが揺れた。因みに機内で出されるウェットティッシュがいい香りする。食事は割と脂っこかったり辛かったり。日本人には合わないかな・・・仕方ないけれど。ツアーがキャンセルにでもなったのか、席の近くが大量にあいていた。また、国内線にいるとベトナム語で話しかけられる。アジア系だと同じ顔に思われるのか・・・?人種的には確かにそれほど差はない。他には韓国・中国のひとに勘違いされる。これはなんとなく分かる。ご近所だし祖先的には一緒。
ハノイ空港は閑散としていた。空港の売店のお姉さんが親切だった。いいひと・・・!空港から町中へは路線バスを使用したが、切符係の兄ちゃんがフレンドリー。ハノイへの道は悪路。道も、車線など無く、しょっちゅうクラクションを鳴らす。バイクはやはり多い。ただ、空いては居たので一時間と掛からずについた。公共交通機関が多少不便でも安心かと思う。因みに、バスはきちんと止まるわけではなく、ゆっくりになったところで乗り降りする。終点で降りたので、その心配はなかった。ハノイは寒いと聞いていたが、そこそこの陽気。夜はライトアップされていた。梅と、雪の結晶の飾り。旧正月の飾りはハノイに来ても華やかさを演出している。両替は7:30にはほとんど閉まっている。店も。
ホテルは家具に凝っていて、可愛い。ただし、二人部屋でダブルベッド一個。ネタか・・・!
スポンサーサイト
このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chiro129.blog117.fc2.com/tb.php/84-4c427c7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

プロフィール

裕

Author:裕
微病弱・酒煙草苦手・甘味党・文系新米教師。
日常的に脳みその中で言葉をこねくり回しています。

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。